取引先の年上女性に褒められたときの「スマートな対応」7パターン

  • 【7】「いつも一生懸命ね」には、「ついていくのに精いっぱいで…」とへりくだる

    「若さゆえ多少の弱音は許される! 早く○○さんのように仕事をこなせるようになりたいと言えば完ぺき」(10代女性)というように、自分が若輩者であることを認め、相手にリスペクト心を表す方法です。人より努力しないと追いつけないという「少々ダメキャラ」を定位置にしておくと、サポートしてあげたいという年上心をくすぐるでしょう。

他に、取引先の年上女性に持ち上げられたときのスマートな謙遜にはどんなものがあるでしょうか。みなさんのご意見をお待ちしています。(榎本洋子)
Photo:All images by iStock

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)