「これだからゆとり世代は…」と先輩を激怒させる振る舞い9パターン

  • 【7】会社飲みのお店予約を頼まれ「やったことがないのでできません」と拒否

    「誰だって初めは未経験。教えを乞う姿勢がないのが問題」(30代女性)というように、常に受け身で自分から動き学ぼうとしない姿に落胆するという声が大多数。分からなければ先輩に聞き、雑務もひとつひとつ丁寧にこなしてこそ新人の鏡です。
  • 【8】メールで「今日、休みます」と報告

    「大事なことをメールのみで済ます神経が理解不能…」(30代女性)というように、送り相手がいつ確認するかわからないメールでの連絡は、気づかれなかったら最後、行方不明と思われてしまいます。そもそも会社を休むには上司の許可が必要です。直接上司に電話をし、理由と共に休暇願いを出すようにしましょう。