夫に「子どもに何でも買い与えること」をやめてもらう方法9パターン

  • 【7】「パパは自分の言いなりだってナメられるよ」とおどす

    「父親の威厳を保ちたい人は、見下されるのが一番嫌なはず」(20代女性)というように、子どもの本音をちらつかせることで、「パパがどう見えているのか」を意識させることもできそうです。「男親は常に尊敬される存在でいてほしい」などと心をくすぐる言葉を使って、うまく誘導しましょう。
  • 【8】「必要なものを考えて買う癖を身につけさせなきゃ」と我慢の重要性を説く

    「『辛抱することで、精神的に強くなるんじゃないかな』と話す」(30代女性)というように、いまいちピンときていない夫には、「忍耐力のない人間に育ったらマズイ」と危機感を抱かせる方法もあります。「小さいときからの積み重ねが大切」と強調して、真面目にかけあうといいでしょう。