公園で子どもそっちのけの「放置ママ」に注意を促すための一言9パターン

  • 【3】「男の子って、すぐ乱暴になりますよねー」と、子どもの動きをけん制する

    「『すぐ手が出るから困ったもんですね』と、一般論の体裁をとって、子どもの様子に目を向けさせます」(20代女性)というように、少し遠回しに「あなたの子どもは大丈夫?」とけん制するやり方です。「うちはほかの子には手を出さないように、気を付けてるんですが」と、ダメ押ししてみてもよいでしょう。
  • 【4】「この公園にはよく来るんですか?」と、質問して人柄を探ってみる

    「『このご近所なんですか?』と差しさわりのない話題で探りを入れる」(20代女性)というように、質問することで、上の空状態の相手の意識を現実に引き戻すことができそうです。会うたびに話す関係になれれば、普通にママ友関係を楽しめるかもしれません。