義母とふたりきりだと気まずい…沈黙を破る「鉄板トーク」9パターン

  • 【5】夫の大好きな「おふくろの味」の作り方を教わる

    「旦那の慣れ親しんだ味を覚えられるし、義母に旦那を大事にしているとアピールできる」(30代女性)というように、得意料理に関心を示すのも会話の糸口になるでしょう。おふくろの味をマスターしたいという姿勢が、義母には「息子をいたわるやさしい嫁」とうつりそうです。