男の子を産んでくれ!と要求する義父への無難な対応9パターン

  • 【2】「どっちが産まれるか、授かりものですからね」とさらっと答える

    「『子どもは授かりもの』という当たり前のことを理解してもらう」(20代女性)というように、自分にはどうしようもないとあっさり告げるのもいいでしょう。早口で言い切ってしまえば、さっさと話を終わらせることができるかもしれません。

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)