男の子を産んでくれ!と要求する義父への無難な対応9パターン

  • 【3】「赤ちゃんの性別って、男性の遺伝子で決まるんですよ」と夫のせいだと強調する

    「子どもの性別は、男性の遺伝子で決まるとキッパリ言う」(40代女性)など、決め手は夫側にあることを伝え、話題を回避するやり方です。ただし、強い口調だと義父の気分を損ねかねないので、「なーんて冗談です」と最後は笑ってごまかしましょう。
  • 【4】「私も男の子がほしいですよ!!」ととりあえず言っておく

    「自分も男の子がほしいと思っていることをアピール」(20代女性)というように、ひとまず話を合わせておくことで、義父も納得してくれるかもしれません。加えて「男の子は、どんなところがかわいいですか?」と質問すれば、適当に会話が弾むでしょう。