家でダラダラ過ごしている夫を「出かけよう!」という気にさせる一言9パターン

  • 【7】「久しぶりに本格的なインドカレーを食べに行こうよ!」と、食欲に訴える

    「好きなイタリアンに誘ったら一発でした」(30代女性)というように、「食べたい」という気持ちに訴えるのも夫のハートを直撃するようです。寿司や焼肉など、値の張るものより、不意に食べたくなるファーストフードなどを提案したほうが、お財布へのダメージが少ないでしょう。
  • 【8】「近所に家具屋さんができたらしいよ」と、魅力的な目的地を挙げてみる

    「『近所にオープンしたアウトレットをのぞいてみない?』と誘ってみました」(20代女性)というように、具体的な目的地を提示すると、夫の心が動くことが多いようです。夫が興味を抱きそうな情報には、普段からアンテナを張っておきましょう。