ママ友と仲良くなるための「話題・会話のネタ」9パターン

  • 【2】「子どもも入れるレストラン知らない?」などと、ショップ情報を聞く

    「こっちからもとっておきのネタを提供すれば、ツカミはOK!」(20代女性)と、楽しい話題で気を引く作戦です。ママだってときには気晴らしをしたいもの。一緒に出かけられたらとの期待も込めて、お勧めスポットを教え合ってはいかがでしょうか。子ども服のショップやカフェなど、趣味が合えばきっと楽しく過ごせるはずです。