ママ友と仲良くなるための「話題・会話のネタ」9パターン

知り合って間もないママ友ともっと仲良くなりたい。でも、どんな言葉をかけたら楽しく話ができるのか分からないという人は多いのではないでしょうか。そこで今回は、独自アンケートの結果を参考に「ママ友ともっと仲良くなるための『会話の突破口』9パターン」を紹介します。

  • 【1】「昨日のあれ観た?」など、テレビ・芸能ネタをふる

    「好きな芸能人の話なんて、ダンナに聞いてもらったってしょうがない」(20代女性)というように、女同士だから盛り上がれる話題もあります。年齢の近い女性が相手であれば、話題は尽きないし、どうでもいい話だからこそ安心しておしゃべりできるという利点もあるでしょう。おしゃべりが育児の息抜きになれば、ママ友との時間も楽しみになりそうです。
  • 【2】「子どもも入れるレストラン知らない?」などと、ショップ情報を聞く

    「こっちからもとっておきのネタを提供すれば、ツカミはOK!」(20代女性)と、楽しい話題で気を引く作戦です。ママだってときには気晴らしをしたいもの。一緒に出かけられたらとの期待も込めて、お勧めスポットを教え合ってはいかがでしょうか。子ども服のショップやカフェなど、趣味が合えばきっと楽しく過ごせるはずです。