ご近所さんの負担にならない「おすそわけ」の渡し方9パターン

  • 【4】「食べてみて嫌いだったら、遠慮なく処分して」と気楽に受け取ってもらう

    「『苦手だったら無理しないでくださいね』くらいラフな雰囲気にする」(20代女性)など、進んで食べなくていいことを強調しておけば、気軽に受け取ってもらえそうです。とはいえ、入手困難なものや高価なものの場合、「そう言われても…」とかえって戸惑わせてしまうので、使うシーンを考えましょう。