ご近所さんの負担にならない「おすそわけ」の渡し方9パターン

  • 【3】「口に合わなかったらごめんなさい!」と最初に断る

    「『私は好きだけど、苦手な人もいそう』と正直に言う」(20代女性)など、好みが分かれることを伝えておくのもいいでしょう。「嫌いな人もいる」と含みをもたせることで、ご近所さんも次に会ったとき「いやー、すごく珍しい味で…」と本音を言いやすいかもしれません。