説教が長い上司の話を早めに切り上げさせるリアクション9パターン

お説教が始まったら、何はさておき反省の色を見せてサッサと解放されたいもの。でも叱咤激励が度を越えてイビリに近いときは許してもらうのが大変! そこで今回は、上司がお説教を切り上げたくなる、一枚ウワテ女子のリアクションをご紹介します。

  • 【1】「私はまだまだ半人前ですね。未熟な自分が情けないです」と落ち込んでみせる

    「ガックリ肩を落として凹んでみせるとお説教をやめてくれる」(20代女性)というように、奈落の底まで落ちたかのような演技をすると、さすがに相手もビビるようです。暗くうつろな目、うなだれた首など、相手が「もうやめておこうかな」と思いそうな絶望の表情や身振りを練習しておきましょう。
  • 【2】「とてもよくわかりました」とお説教がくどくなる前に素直に改心してみせる

    「同じフレーズが繰り返されたら『すみません! 今、自分の間違いがわかりました』と大きめの声で謝る」(20代女性)など、話がしつこくなる兆候を見せたら即、大仰なくらいにお詫びしましょう。腰を90度に曲げて30秒沈黙するなど深い反省の様子も見せれば「よくわかったようだな」と思われ、ますます効果的です。