帰宅後に聞きたくない「うんざりする妻の話」9パターン

「仕事から戻って来た夫と話していたら、急に機嫌が悪くなった」という経験はないでしょうか。どうやら夫には、仕事で疲れて帰ってきたときに聞きたくない話題があるようです。そこで今回は、独自アンケートの結果を参考に「帰宅後に聞きたくない『うんざりする妻の話』9パターン」を紹介します。

  • 【1】「あの女優、離婚したんですって!」などのワイドショーネタ

    「どれだけ暇人?」(30代男性)など、夫は怒り半分、呆れ半分の気持ちになるようです。いつもワイドショーネタでは「こいつ、こんなに頭が弱かったのか…」とバカにされかねないので、ときには「年金財源って…」などと社会性の高いネタも盛り込みましょう。
  • 【2】「お隣の息子さん、私立小学校に合格したそうよ」といった近所のウワサ話

    「それで?」(30代男性)と嫌悪感丸出しの夫もいるようです。生活水準が異なる家庭の話で不機嫌になるだけでなく、ウワサ話そのものに抵抗を感じる場合もあるようです。ご近所の話題を持ち出すときは「興味津々」だと思われないよう、事実のみを淡々と告げるようにしましょう。