「夜の外出」に不服そうな夫を牽制する「出がけのセリフ」9パターン

世のなかには、妻が「夜外出」というと、少しふてくされる夫もいるようです。では、どうすれば、夫に気持ちよく送り出してもらえるのでしょうか。そこで今回は、独自アンケートの結果を参考に「『夜の外出』に不服そうな夫を牽制する『出がけのセリフ』9パターン」を紹介します。

  • 【1】「彼女と会うの、ものすっごく久しぶりなの!」と満面の笑顔で言う

    「うれしそうな顔を見ると、こちらもうれしくなる」(30代男性)というように、たとえ少々不満でも、妻の飛び切りの笑顔にやられてしまう夫は多いようです。「話題の和食屋さんに行くの」などと付け加えれば、「いいね。あとでどうだったか教えて」と気持ちよく送り出してくれるでしょう。