飲み会幹事をやったとき、上司に「素晴らしい仕切りだ!」と思われる振る舞い9パターン

  • 【8】自分は決して酔わずに機敏に働く

    「お酒は大好きだけど、このときばかりは自制する」(20代女性)というように、終始一貫して幹事の自覚を持つことは言わずもがなです。お酒は控えてなるべくシラフの状態を保ち、常に周りに目を配りましょう。上司のお酌をしたり、話し相手になりながら、ご機嫌をうかがうことも大切です。