職場の男性に親身になってもらえる「仕事の頼み方」9パターン

大切な用がある日に限って、定時間際に仕事がドサッと降ってくる…という状況、ありますよね。そんな時、持つべきものは頼れる男子の同僚くん! 『オトメスゴレン』読者のアンケート結果から、男性同僚が「力になってあげたい!」と思うお仕事手伝ってトークをご紹介します。参考にしてみてください。

  • 【1】「次何かあったときは、私が協力する!」とバーターを約束する

    「結局は、やってもらう回数は圧倒的に私のほうが多いですけどね」(20代女性)というように、男子は仲の良い女子の頼みを断りにくいもの。仕事を手伝う回数が少ない分、恋の相談にのってあげるなど、トータルでいいバーター関係を築くことができると、後々長く手伝ってもらえるでしょう。