こんな態度はご用心! 「ママ友に嫌われる行動」9パターン

子どもができると新たに生じる「ママ友」との人間関係では、価値観や育児方針の違いで、ストレスを感じることが多いもの。知らず知らず、ほかのママ友に不快な思いをさせないためにも、「やってはいけない行動」について知っておくとよいかもしれません。そこで今回は、独自アンケートの結果を参考に「こんな態度はご用心! 『ママ友に嫌われる行動』9パターン」をご紹介します。

  • 【1】話題がいつも他人の悪口や噂話ばかり

    「他人の悪口や噂話ばかりの人は、きっと私のことも陰で言ってるんだろうなと信用できない」(20代女性)というように、陰口はやはり不快に感じる人が多いようです。気になる噂を耳にしたら、直接本人に確認するか、そうするまでもないことなら適当にやり過ごすのが得策でしょう。
  • 【2】愚痴など、後ろ向きなことしか言わない

    「愚痴も、少しぐらいなら聞くけど、延々聞かされるとこっちまで気が滅入ってくる」(20代女性)と、後ろ向きな発言で気分を害する人もいるようです。ひとしきり愚痴を言って発散したら、「聞いてくれてありがとね」と感謝の気持ちを伝えれば、嫌な気分にさせずにすみそうです。