「さすがに痩せなきゃまずい!」と夫に危機感を抱かせる一言9パターン

「最近、夫のお腹が気になる」という女性は少なくないようです。では、かつてのスタイルを失いつつある夫に、「痩せなきゃまずい!」と危機感を抱かせるにはどうしたらよいのでしょうか? そこで今回は、独自アンケートの結果を参考に「『さすがに痩せなきゃまずい!』と夫に危機感を抱かせる一言9パターン」をご紹介します。

  • 【1】「ズボンきつくない?」と、ベルトを引っ張る

    「『ズボン、また買い換えだね』と突っ込まれて奮起!」(30代男性)というように、膨らむお腹を自覚していても、改めて指摘されないと行動できない男性は多いようです。恥ずかしい立ち姿をカメラで撮影して、ありのままの姿を認識させましょう。
  • 【2】「昔は、チビTが似合ってたよね」と、出会ったころのスタイルを褒める

    「『昔のピタパン、かっこよかったな』とため息をつかれました」(20代男性)というように、過去の姿と比較することで「あのころに戻ってやる!」とやる気にさせる手もあります。「おまえも変わったよな」と返されないよう、わが身を振りかえることも忘れずに。