仕事中、 同僚を「イラッ」とさせてしまっている態度9パターン

あなたの習性や空気を読まない振る舞いに、真剣に仕事をしている同僚がイラッとさせられていることがあるかもしれません。 『オトメスゴレン』読者アンケートをもとに、仕事中、 同僚を「イラッ」とさせてしまっている態度をご紹介します。自分自身を振り返ってみましょう。

  • 【1】バチバチ騒々しい「キーボード操作」。特にEnterキー

    「ムダにリズミカルなのがさらにムカつく」(20代女性)というように、圧の強すぎるキーボード操作音は、「バチバチバチ、ターーーン!」というEnterを押すまでの一連のリズムが不快感を増長させるようです。夢中になったときほど、心を落ち着かせて気をつけてみましょう。
  • 【2】ゆるキャラに占拠された「メルヘンチックなデスク」

    「癒されてんのは、あんただけ…」(20代女性)というように、ゆるキャラが全人類にとって「癒し系」だと思うのは大いなる勘違いのようです。キャラクターもののアイテムをデスクに置くのはよいとして、世界観ができ上がってしまうほど大量だと周囲からドン引きされてしまうので注意しましょう。