こんな女はイヤだ!食事を残してしまったときの余計な一言9パターン

食事デート中、全部は食べ切れなくて、残してしまう場合があるかもしれません。そんなとき、残してしまう理由の伝え方によっては、男性に悪印象を与えてしまうようです。そこで、今回はスゴレン男性読者へのアンケートを参考に、「食事を残してしまったとき、男性に悪印象を与えてしまう一言9パターン」をご紹介します。

  • 【1】「こういう食べ物は太るから、今は食べないようにしている」とダイエットを頑張っているとアピールする。

    「デートのときぐらいダイエットは休めばいいのに…」(20代男性)と、ダイエットを頑張っていることは認めつつも、デートでは気にしないでほしいようです。メニューを選ぶときは、低カロリーのものを選び、残さず食べるよう工夫をするといいかもしれません。