LINEが苦手な男性に喜ばれるアプローチ9パターン

  • 【8】「説明がわかりやすい」など、感心した点を褒める。

    「自信が持てるようになる」(20代男性)など、LINEに対して慎重になるために苦手意識のある男性は、自信のつく言葉に反応しやすいようです。自信を持ちにくい相手だけに、謙遜しても気にせず褒めるくらいの押しが大切でしょう。