男性とのカラオケデートでの失敗体験9パターン

  • 【3】男性受けのいい曲を頑張って歌ったけど、声が裏返ってしまい爆笑された。

    「女の子らしさを出そうと思って、かわいい声の歌手の曲を歌ったけど、私にはキーが高すぎた…」(20代女性)と、自分の声質に合った曲を選ばないと、失敗しがちなようです。自分の声質に合った女性ボーカルの曲を知っておくと困らないでしょう。
  • 【4】男性ボーカル曲を彼よりうまく歌ってしまい、彼がへこんでしまった。

    「流行りの男性ボーカル曲を歌ったら、『オレよりうまいから歌う気なくした』とクレームをつけられた」(20代女性)と男性の立場をなくしかねないようです。男性に華を持たせるためにも、男性ボーカル曲は1曲だけと歌う回数を抑えたり、彼と一緒に歌うとよいでしょう。