彼女から言われてトラウマになるほど傷ついた一言9パターン

8 Phrases That Will Traumatize Your Boyfriend


たとえ恋人同士のささいな言い争いだとしても、感情任せな言葉を発すると相手をいたずらに傷つけてしまう恐れがあります。心ない一言が男性にとって心の致命傷となり、二度と関係を修復できないばかりか、「あの女は最悪だ」と周囲に悪口を流されることも…。そこで今回は、「スゴレン」の男性読者に行ったアンケートを参考にして、「彼女から言われてトラウマになるほど傷ついた一言9パターン」をご紹介いたします。

  • 【1】「最初からそんなに好きじゃなかったし」と、交際期間を全否定する。

    「二人で過ごした時間はすべて偽りだったのか!?」(20代男性)と、相手にショックを与えるリスクがあります。「今はあなたが好きじゃない」と現在の気持ちだけに留めるなど、過去の感情をむしかえすのは避けた方が良いでしょう。