デート中、花粉症の男性が喜ぶ気遣い9パターン

春は花粉症の人にとっては辛い季節。デートの相手が花粉症だったとしたら、どんな点に気をつけたらいいのでしょう。そこで今回は、オトメスゴレンの女性読者のみなさんに、デート中のどんな気遣いが男性に喜ばれるのか聞いてみました。

  • 【1】「大丈夫?」と男性の体調を気遣う。

    「心配されるだけでも嬉しそうでした」(10代女性)という意見のように、辛そうにしている男性を「大丈夫?」と言って気遣う女性もいます。男性に周りの人の体調や気持ちに配慮できる女性だとアピールできそうです。
  • 【2】「私もこの時期アレルギー性鼻炎になりやすいの。辛いよね」と共感する。

    「辛さを分かち合うのは、付き合う上でも大切」(30代女性)という意見のように、花粉症の男性に共感を寄せる女性もいます。辛さを理解してもらえると思った男性は、その女性に親近感を抱くようになるでしょう。