「俺のことよく見てくれているな」と、男性がうれしくなる一言9パターン

  • 【8】「コーヒー苦手だったよね」など、趣味や好みを覚えている。

    「自分の好みを覚えてくれていると、やっぱり気分がいいですね」(20代男性)といったように、好みについて指摘されると「気が利いている」と感じる男性は多いようです。男性の好みを覚えておいて、おみやげのセレクトや食事の際に披露してみるといいでしょう。