彼氏に禁煙をお願いするときの一言9パターン

9 Ways to Ask Your Boyfriend to Quit Smoking

「タバコをやめてほしい!」と、喫煙者の彼氏にイライラしたことのある方もいらっしゃるのではないでしょうか。しかし、ケンカ腰で禁煙を共用するのではなく、彼氏が前向きに禁煙を考えたくなるような言い方を検討したいところです。そこで今回は、スゴレンの男性読者に行ったアンケートの結果を参考にして、「彼氏に禁煙をお願いするときの一言9パターン」をご紹介いたします。

  • 【1】「タバコを吸ったらキスしないよ」と、口臭を嫌がる。

    「キスをしても喜ばれないのはヘコむ」(20代男性)など、口臭を指摘すると男性は動揺するようです。やみくもに突き放すと愛情を疑われるので、「タバコの匂いが苦手だから」など、説得力のある理由を言えば前向きに考えてもらえるでしょう。