忘れられない「卒業シーズンの別れ」8パターン

  • 【2】最後まで「好き」と伝えられずにさよならをした。

    「好きだった先輩と気まずくなるのが怖くて、何も言えずに背中を見送った」(10代女性)、「いざとなると『好き』と言えず、不思議そうにこっちを見ていた彼の表情だけを覚えています」(20代女性)など、想いを伝えられなかった恋は、甘い痛みとしてずっと胸に残り続けるようです。