冷たくなった彼氏にスキンシップをせがむ方法9パターン

9 Ways to Spice up Your Relationship

付き合って日が経つにつれ、彼氏からのスキンシップが減ってしまったという方、少なくないのではないでしょうか。それを不満に思っていても、自分からはなかなか言い出せないものですよね。ということで今回は、オトメスゴレンの女性読者の方に、スキンシップをせがむにはどんな方法があるのか聞いてみました。

  • 【1】「肩もんであげるね。」と提案する。

    「『ありがとう。そっちの肩ももむよ』という話になるので、そのうちに…。」(20代女性)のように、肩もみのような軽いスキンシップから盛り上げる女性もいます。肩をもみながら、彼氏のがんばりを褒めて喜ばせてあげるとよりいいでしょう。