男性のテンションを上げる、電話の切り際のセリフ8パターン

電話の切り際といえば、「じゃあね」「おやすみ」といったセリフが多そうです。しかし、意中の男性と電話をする場合、最後のセリフをもっとステキな一言にすれば、男性は女の子に対し、これまで以上に親密な気持ちを抱くかもしれません。そこで今回は、「男性のテンションを上げる、電話の切り際のセリフ8パターン」をご紹介します。

  • 【1】「あなたと話していると時間がすぐ経っちゃうな…」

    「相手も楽しんでいたことが分かると、とても嬉しい」(20代男性)というように、電話での会話が楽しかったことを素直に伝えると男性の心に響くようです。このセリフは残念そうに言うほど、効果がありそうです。
  • 【2】「寝る前にあなたの声が聞けて嬉しかった」

    「1日の終わりに自分の事を考えてくれているのが嬉しい!」(20代男性)というように、大切な時間に自分のことを想ってくれる女の子に対し、男性は特別な感情を抱くようです。従って、電話の切り際のセリフには「寝る前」や「1日の終わり」という言葉を添えた方がいいでしょう。