男性が妄想する「一度は体験したいバレンタインの告白」8パターン

男性が「バレンタインにこんなアプローチをされたら最高!」と妄想するのは、いったいどんな告白なのでしょうか。そこで今回は「一度は体験してみたいバレンタインの告白」について、『スゴレン』の男性読者の皆さんに聞いてみました!

  • 【1】帰り道に待ち伏せされて、「ずっと好きでした!」と告白される。

    「駅の改札に立っている」(10代男性)など、「待ち伏せ」にグッとくる男性は多いようです。「震えながら外で待っている」(10代男性)というように、この時期ならではの「寒さ」が、女性の行為のけなげさを引き立て、男性をさらにときめかせているとも考えられます。
  • 【2】駅の階段で、知らない女の子からいきなりチョコを押し付けられる。

    「知らない子に呼び止められて、『ずっと好きでした!』と告白される」(20代男性)というように、見知らぬ誰かからのアプローチを期待する人も少なくありません。身勝手な条件ですが、「かわいい女の子に限る」(10代男性)というのも、多くの男性の本音のようです。