奥手な男性が発信している「密かな好きアピール」9パターン

5 Signals Shy Guys Subtly Send That Say “I Like You

女性は、男性にアタックしてほしいもの。しかし、奥手な男性が相手の場合は、さりげないアタックに気付く必要があります。そこで、今回はスゴレン男性読者への調査結果をもとに、「奥手な男性が発信している『密かな好きアピール』」をご紹介します。

  • 【1】特に用事もなく、頻繁に女性に話しかける。

    「恥ずかしいから話しかけるくらいしかできない。普通に話してくれただけでうれしい」(10代男性)など、恥ずかしがり屋でうぶな男性は、意外と多いようです。用がないときにも話しかけてくる男性は、少なからず好意を持っていると考えていいかもしれません。
  • 【2】女性と話すときに、まっすぐ目を見る。

    「なるべく目を見て話せば、思いが伝わる気がする」(30代男性)と、照れながらも、頑張ってアピールしている男性もいます。目を凝視してきて、少し奇妙に見える男性もいるかもしれませんが、好きだからこそだと考え、受け止めてあげましょう。