真冬のデートを快適に過ごすための寒さ対策9パターン

オシャレは我慢と言いますが、真冬のデートで無理すると寒すぎて楽しめなくなってしまうかもしれません。そこで今回は、オトメスゴレンの女性読者のみなさんに、真冬のデートを快適に過ごすためにどんなものを準備しているのか聞いてみました。

  • 【1】二人で一緒に巻ける長めの「マフラー」

    「マフラーを一緒に巻けば、ラブラブな雰囲気。」(20代女性)のように、二人を温め、距離を縮める効果がありそうです。二人でマフラーを巻いたまま歩くのを嫌がる男性もいるので、アトラクションの待ち時間など、あまり動かないシチュエーションでするといいでしょう。
  • 【2】ベンチに座ったとき、膝かけにできる「ブランケット」

    「『寒いね』と言って二人で使えば、急接近できるかも!」(10代女性)という意見のように、ブランケットに二人でくるまれば、冷たいベンチでも寒さを我慢せずにすみそうです。寒さに震えることなく、二人の会話も弾むでしょう。