一夜限りの男性と数日後会ったとき、その場を取り繕うリアクション9パターン


一夜限りの男性と再会したとき、あなたならどう接しますか? クーポンマガジン「ホットペッパー」でスタートした連載企画『ひみつの女子会』が1605名の女性に行ったアンケートによると、全体の約32%にあたる507名が一夜限りの恋を経験したことがあるそうです。では、一夜限りの男性と再会したとき、どんな接し方をしていたのでしょうか。オトメスゴレンの女性読者で経験がある方の声を集めてみました。

  • 【1】すれ違っても気づかないフリをする。

    「気まずくて話す内容が思いつきません。」(20代女性)という意見のように、話す余裕がないときは気づかないフリがいいかもしれません。ただし、相手から話しかけてくる可能性もあるので、思い出したくない相手なら気づかないフリで押し通しましょう。

  • 【2】気づかれないようにその場を去る。

    「なかったことにしたいから、視界に入らないようにする。」(20代女性)のように、相手と関わらないように逃げているという人もいます。慌てて逃げると怪しく思われる恐れがあるので、こっそりとその場を立ち去るといいでしょう。

  • 【3】すれ違うとき会釈だけする。

    「無視したら嫌な感じだろうし、かといって話しかけられるのも嫌。」(30代女性)のように、相手と距離をとるために会釈だけする人もいます。すれ違う直前に会釈をすれば、相手に話しかけられずにすむでしょう。

  • 【4】「おはよう」と何もなかったように挨拶をする。

    「何もなかったことにして、普通の関係に戻りたい。」(20代女性)のように、友達に戻りたい相手なら、何事もなかったかのように接するといいかもしれません。気軽に挨拶を交わせば相手も気まずい思いをせずにすむでしょう。

  • 【5】「元気だったー?」と自分から声をかける。

    「こっちから話しかけて女の余裕を見せたい。」(20代女性)のように、全く気にしていないそぶりを見せるのもいいかもしれません。ただし、相手の男性が再び迫ってくる可能性もあるので、嫌な場合は冷たく接した方がいいでしょう。

  • 【6】以前と変わらない態度で世間話をする。

    「枕を共にしたわけだし、よそよそしくする必要はないでしょ(笑)。」(20代女性)という意見のように、以前と同じ態度で仲良くすれば友情が壊れないかもしれません。完全に元の関係に戻るために、一夜限りの出来事を記憶から消去してから接するといいでしょう。

  • 【7】「先日は、どうも。」と他人行儀な挨拶をする。

    「相手の出方が見たいので。」(20代女性)という意見のように、まずは他人行儀な挨拶を交わす人もいます。あえて他人行儀に接すれば一定の距離をとることができるので、相手の反応を見ながらその後の付き合い方を考えられるでしょう。

  • 【8】目を合わせてにっこりとほほ笑み、余裕を見せる。

    「遊びだったという印象を与えたいので。」(20代女性)のように、あえて余裕の態度をとれば、一夜限りの遊びだったという印象を与えることができるかもしれません。ただし、男性から「相当な遊び人」と思われる恐れがあります。

  • 【9】「あのことは忘れてね。」と釘をさしておく。

    「なかったことにしたいので…。口止めします。」(20代女性)のように、男性に一夜限りの関係を忘れてもらうように伝えれば、なかったことにできるかもしれません。ただし「忘れてね」と言われるほど、男性にとって「忘れられない夜」になる恐れもあります。

一夜限りの男性に対して、使えそうな項目はありましたか? また、他には、どんな効果的な取り繕い方があるのでしょうか。ご意見をお待ちしております。(外山武史)
Photo:All images by iStock