気になる男性に、さりげなく好意を伝えるLINE・メール9パターン


気になる人ができたら、積極的に好意を伝えたいですが、恥ずかしいものです。できれば、LINEやメールで好意を伝えたいという場合に、どのような内容で送ればよいのでしょうか。そこで、今回は『オトメスゴレン』の女性読者に、「LINE・メールでさりげなく好意を伝える方法」を聞いてみました。

  • 【1】「○○君のそういうところ好きだな」と、男性の性格を褒める。

    男性の言動に対して、性格を褒める方法です。「自分のことを褒められれば、好きな人からじゃなくても、『うれしい』って感じるはず」(10代女性)という意見から、男性を喜ばせながらも、「俺のこと、良く思ってくれてるんだ」と感じさせる効果を期待しているといえそうです。ただし、メールの度に褒めると、わざとらしく聞こえてしまうかもしれないので、注意しましょう。

  • 【2】「私もそう思う!」と、男性の発言に対して、すべて同意する。

    男性の意見や相談事に対して、すべて同意する方法です。「同意されて悪い気はしないと思うし、男性に『気が合うなぁ』と思ってもらいたい」(10代女性)という意見があるように、価値観や感性が似ていることをアピールして、男性から「相性がいいのかも」と思ってもらうことを狙いとしているといえます。ただし、男性とうまくいって付き合い始めた場合に、急に否定しだすなど、態度を一変させないよう気をつけた方がよさそうです。

  • 【3】「○○君ってスゴいなぁ」と、とにかく持ち上げる。

    男性を持ち上げて、「イイ子だなぁ」と思ってもらう方法です。「スゴい」や「カッコイイ」という言葉には、「自分が、相手のことをどう思ってるかを直接伝えられる」(10代女性)など、男性の良さや魅力に気づいていることを、素直に表せるメリットがあるといえそうです。ただ、あまりにも連発しすぎるとウソっぽく聞こえてしまうので、加減に気をつけましょう。

  • 【4】「また遊びに行こうね」と、一緒にいたいことを告げる。

    飲み会や遊びに行った後に、「また一緒に出かけたい」と伝える方法です。「『また誘ってね』って言えば、『俺のこと好きなのかも』って思ってもらえるはず」(30代女性)などの意見から、「一緒にいたい」という思いを率直に伝えることで、好意に気づいてもらうという狙いがあるようです。ただし、男性が乗り気でない場合は、逆効果になる恐れがあるため、見極めが必要でしょう。

  • 【5】「○○君だったら、どう思う?」と、相談してみる。

    男性に相談事をして、アドバイスや意見を聞く方法です。「相談事を打ち明けることで、距離を縮められるし、『頼られてるのかも』って意識してもらえると思う!」(20代女性)という意見があるように、悩みを打ち明けることで、「守ってあげたい」と思ってもらうことを期待しているようです。もし、男性からアドバイスが返ってこなかった場合、しつこく聞くのはやめた方がよさそうです。「面倒くさい」と思われかねません。

  • 【6】「私もサッカー好き!」など、男性の趣味に話を合わせる。

    男性の趣味に合わせた返信を送る方法です。趣味の話なら、メールも盛り上がりやすいですし、「スポーツ観戦や趣味に関するお店など、デートに誘ってもらいやすくなる」(40代女性)という意見があるように、男性側からアプローチしてもらえる可能性もあるといえそうです。実際に趣味が一緒なら問題ありませんが、もし話を合わせる場合は、メールの途中で飽きないように注意しましょう。

  • 【7】「今日の会議、お疲れさま」など、男性のスケジュールに合わせた内容を送る。

    男性のスケジュールを把握し、予定に合わせたメールを送る方法です。「相手の予定をちゃんと把握してる=好意を持って気にしてる、って伝えられる」(20代女性)という意見から、スケジュールに合わせた労りメールを送ることで、好意に気づいてもらう狙いがあるといえそうです。ただ、男性から教えてもらっていないスケジュールに関するメールだと怖がられる恐れがあるので、直接聞いた予定にだけ言及する方がいいでしょう。

  • 【8】「○○君って好きな人とかいるの?」と、男性の現状を聞く。

    ストレートに彼女や好きな人の有無を聞く方法です。「その男性のことが気になるから、彼女や好きな人がいるかどうかを聞くし、男性もこの質問で好意に気づくはず」(10代女性)など、男性の恋愛事情について質問することで、気があることを伝えようとしている女性も少なくないようです。ただ、男性から「好きな人がいる」と返ってくる可能性もあるので、聞く前にある程度の覚悟が必要かもしれません。

  • 【9】メールの最後に絵文字のハートを付ける。

    メールの内容ではなく、絵文字で好意を伝える方法です。「ハート=好きって証拠。男性も『もしかして…!』って気づくと思う」(20代女性)という意見が多く、わかりやすい絵文字で、視覚的に好意をアピールし、気づいてもらうことが狙いだといえそうです。「好きな人以外にはハートを使わない」(30代女性)など、特別な男性にだけ、ハートを使っている女性もいるようです。ハートの使い方も重要なポイントといえるでしょう。

さりげなく好意を伝えるLINE・メールを紹介しましたが、参考になる方法はありましたか? 他にも、さりげなく好意を伝える言葉があれば教えてください。皆さんのご意見をお待ちしております。(有竹亮介/verb)
Photo:All images by iStock