「女を捨ててるなぁ?」と思われてしまう言動9パターン


一般的に女性らしい立ち居振る舞いは、とても清楚に見えます。逆に、雑な言動、いわゆる「女を捨てた言動」は、魅力を半減させてしまうもの。では、具体的に「女を捨ててるなぁ?」と感じさせる言動とは、どんなものがあるのでしょうか。今回は『スゴレン』男性読者に聞いてみたので、早速紹介していきましょう。

  • 【1】スウェットやジャージを着てすっぴんで出かけるなど、身だしなみに気を使わない。

    化粧や服装など、身だしなみに気を使わない女性は、「女を捨てている」と思われてしまうようです。女性にとって、化粧や服装は最低限の身だしなみといえます。その部分をないがしろにしている女性を見ると、男性の評価はガクッと下がってしまうようです。たとえコンビニに行くだけでも、ある程度きちんとしておく必要があるかもしれません。

  • 【2】電車で化粧をする。

    身だしなみを整えることは大切ですが、公共の場で行うのは控えた方がいいでしょう。すっぴんで電車に乗ることや、化粧という準備段階を人前で見せることに対して、男性は「少しは恥じらいを持ってほしい」と感じるようです。寝坊などの理由があるかもしれませんが、家でまゆ毛くらいは書き、化粧は人目につかない場所で行う方がいいでしょう。

  • 【3】公共の場で、大口を開けてあくびやクシャミをする。

    不特定多数の人がいる前で、大口を開けてあくびやクシャミをする姿は、とても女性らしいとはいえません。大口を開ける姿を堂々と見せることに、「女性として残念だ」と感じる男性も多いようですし、見せられる方も不快感を覚えるものです。あくびやクシャミは生理現象なので、出てしまうのは仕方ないですが、手で口を覆うようにしましょう。

  • 【4】「うぜぇ」「やべぇ」など、雑な言葉でしゃべる。

    女性の口から雑な言葉が出てくると、「女性らしさをまったく感じなくなる」という男性は多いようです。「うぜぇ」などのマイナスな感情の言葉だけでなく、「うめぇ」などの言葉も「おいしい」と言った方がいいでしょう。職場などでは当然控えるべきですが、友達だけで遊んでいるときも、雑な言葉を使ってしまわないよう、気をつけた方がいいかもしれません。

  • 【5】自虐ネタなどを交えて、笑いをとろうとする。

    自分の体型や過去の失敗談などをネタにし、ウケを狙おうとしている女性は、「女を捨てている」と同時に、「なんだかかわいそうだなぁ」と思われてしまうようです。また、体型や過去の失敗談などは、周りからすると笑えない場合が多いので、自虐ネタで笑いをとろうとした経験がある方は、注意した方がいいでしょう。

  • 【6】恥ずかしがることなく下ネタを言う。

    男性の前でも平気な顔をして下ネタを言える女性に対して、「女として問題がある・・・」と感じる男性は少なくないようです。男性からすると、このような下品な言動は謹んでほしいものです。ですから、女性発信で下ネタを言うのは避けた方が無難でしょう。男性から聞かれて、恥じらいながら少し答える程度なら問題ないといえそうです。

  • 【7】両手に食べ物を持って、むさぼるようにガツガツ食べる。

    ご飯をよく食べる女性に好感を抱く男性は少なくありません。しかし、むさぼるようにご飯にがっつく姿は、男性に引かれてしまう恐れがあります。たくさん食べることは問題ありませんが、両手に食べ物を持って間髪入れずに食べ続けたり、バイキングで山盛りにするなど、ガツガツ感が出てしまう食べ方は避けた方がいいでしょう。

  • 【8】ムダ毛の処理をしていない。

    ムダ毛の処理をしていない女性を、男性は「女を捨ててるなぁ」と感じるようです。中でも、すね毛は要注意。寒くなってくるとタイツやパンツスタイルで足が隠れるため、油断しがちな部分といえます。だからこそ、ふとした瞬間に目に付き、男性からの評価が下がる恐れがあります。露出が減る冬場とはいえ、しっかりムダ毛ケアをしておく方がいいようです。

  • 【9】座ったときに、無意識に足が開く。

    座ったときに足が開いてしまう女性を見ると、「女らしさがないなぁ」と感じる男性は多いようです。スカートのときはもちろんですが、パンツスタイルのときでも、足が開いていると「女性としての意識に欠けている」と受け取られてしまうようです。どんな場であっても、座るときは意識して足を揃えるようにするといいでしょう。

「『恥じらいがない』と感じさせる言動」が「女を捨ててる」と思われるのだといえそうです。皆さんは大丈夫ですか? ほかにも、「女を捨ててるなぁ?」と感じさせる言動があるかもしれません。皆さんのご意見をお待ちしております。(有竹亮介/verb)
Photo:All images by iStock