彼氏のケータイを見せてもらうための一言9パターン


「見てはいけない」と思いつつも、やっぱり気になる彼のケータイ。クーポンマガジン「ホットペッパー」でスタートした連載企画『ひみつの女子会』で1,589名の女性に行ったアンケートによると「恋人のケータイが気になるときどうしますか?」の問いに対し、一番多かった答えが、こっそり見る」の28.5%でした。それに続いたのが「彼に断りを入れて見る」の15.5%。 本当はお願いしてから見たいけれど、頼み方がわからないからこっそり見ているという女性も実は多いのかもしれません。では、彼に見せてと頼むときのセリフにはどんなものがあるのでしょうか?  女性の声を集めてみました。

  • 【1】「では、浮気調査をはじめます(笑)」

    ケータイを見る目的を、冗談っぽく伝えるパターンです。これなら彼の警戒心を和らげることができるかもしれません。冗談が通じる彼に有効な一言といえるでしょう。軽くふざけている感じを出せれば、険悪なムードを回避することにも繋がります。ただし、浮気調査という言葉を使っているので、冗談っぽさが伝わらないと、彼は心もケータイも閉ざしてしまうかもしれません。

  • 【2】「ケータイ見てもいい?」

    彼氏に素直に見たいと伝えるパターンです。ストレートにお願いすれば、彼は普通にケータイを渡してくれるかもしれません。普段から「言いたいことはハッキリいって!」というタイプの彼なら有効な一言といえるでしょう。「なんか怒られるのかな・・・。」と彼に思われないように、優しいトーンで頼むようにした方がいいかもしれません。とはいえ、あまりしつこくお願いしすぎると、「なんで見ようとするの?」と逆に問い詰められる恐れがあるので注意しましょう。

  • 【3】「私のも見せるから、見せて!」

    自分のケータイを見せることで、交換条件にしてみるのも手です。人の心を開くにはまずは自分からというのと同じで、彼より先にケータイを差し出すのが見せてもらうコツといえるかもしれません 。「作った借りは必ず返す!」彼なら、きっと応じてくれるはずです。ただし、自分のケータイの中身について、彼が細かく質問してくることもありえます。誤解されそうなデータなどは、事前に削除しておいた方がよさそうです。

  • 【4】「こっそり見るようなことはしたくないから、見せて。」

    ケータイを覗きたいという欲求を抑えていることを正直に伝えるパターンです。ウソを嫌う彼に有効な一言と言えるでしょう。「ウソをつけない素直な子だな。」と思ってもらえるかもしれません。ただし、「ほっといたらいつか見られるかも・・・。」と警戒される可能性もあるので、これまで一度もこっそり見たことがないことを念押ししておいた方がいいでしょう。

  • 【5】「見せてくれたら、安心するから。」

    ケータイを見るだけで、浮気の不安から解放されることを伝えるパターンです。「安心するから。」という感情を伝えることで、彼氏も「それで信じてもらえるなら・・・」と受け入れてくれる可能性があります。「僕を信じて!」などと言ったことがある彼に効果的な一言と言えるでしょう。なお、浮気を疑われていたことに彼がショックを受ける恐れもあるので、「疑っているわけじゃないんだけど・・・。」と前置きしておくとよりよいかもしれません。

  • 【6】「他の女の子にどんなメールを送っているのか、気になるの。」

    ケータイの中の知りたいことだけに絞ってお願いするのも手です。隅々まで見られるのは嫌な彼も、「メールだけならいいか。」と思ってくれるかもしれません。「そこまで言うんなら・・・。」と口にすることが多い、押しに弱い彼に有効な一言といえるでしょう。ただし、見たところ以外に浮気の証拠が眠っているという可能性もあります。事前にどんなやり取りが怪しいのかチェックしておきましょう。

  • 【7】「昨日の着信履歴だけ見せて。」

    例えば「昨日の分だけ」など期間を限定してお願いしてみるのもアリかもしれません。1から10までケータイを調べられたら嫌がる彼も、「昨日の分だけなら・・・。」と許してくれることもありえます。最初は嫌がっても、ちょっとずつお願いすれば言うことを聞いてくれるといったタイプの彼に効果的な一言といえるかもしれません。ただし、これはいつ怪しい行動があったかを把握しているときのみ有効なセリフです。タイミングを逃さぬよう、気になることがあった直後に頼むといいかもしれません。

  • 【8】「ケータイで撮った写真を見せて。」

    ケータイそのものではなく、写真を見せてと言って、彼の警戒心を和らげるパターンです。メールや着信履歴は見せない彼氏も、写真ならグッとハードルが下がります。特に、ケータイで頻繁に写真を撮る彼に使える一言と言えるでしょう。ただ、怪しい写真を見つけるたび、「これは何の写真? これは誰?」と尋ねてしまうと、「嫉妬深い女だなー。」と思われてしまう恐れがあります。写真チェックは、ある程度怪しい女性の目星がついてからにした方がいいかもしれません。

  • 【9】「これが最初で最後のお願いだから・・・。」

    ケータイを見る回数を1回限定にするパターンです。最初で最後の真剣な想いが伝われば、彼氏「1回だけなら・・・。」と気持ちが動くかもしれません。頼みごとをしたときに、「これで最後だよ!」と言いつつ応えてくれるような彼に有効な一言といえるでしょう。ただし、最後だからといって、詳細にチェックしようとすると彼が引いてしまう恐れがあります。アドレスやメールなど、ある程度チェック項目は絞った方がいいかもしれません。そして、その1回で彼氏がシロだったら、疑うのはやめて信じてあげましょう。相手を怪しむよりも信じ合う方が二人の幸せに繋がるはずです。

今回ご紹介した中に、使えそうなセリフはありましたか? 彼氏のケータイに思わず手が伸びそうなとき、思い出していただけたら幸せです。また、他にも彼氏のケータイを堂々と見るために使えるセリフがあるかもしれません。みなさんからのご意見をお待ちしております。(外山武史)
Photo:All images by iStock