彼氏の愛情を確かめるチャンス8パターン

657 200x200

付き合っている彼氏に対して、「愛されているのかな?」と不安になる方もいらっしゃるのではないでしょうか。彼氏の気持ちを確かめ、安心したくても、実際に愛情を確かめるのは難しいものです。では一体、どのようなタイミングにおいて、彼氏の愛情を確かめることができるのでしょうか。そこで今回、「彼氏の愛情を確かめるチャンス8パターン」を紹介させていただきます。

  • 【1】自分が体調を崩したとき

    体調を崩したとき、介抱してくれるか、心配してくれるかなど、彼氏の愛情を確かめるチャンスとなります。愛情のある彼氏であれば、優先して彼女を介抱するでしょう。一方、体調を崩したにも関わらず、重要と思えないような別の用件を優先された場合には、彼氏の愛情が薄れている可能性があります。

  • 【2】悩みなどを彼氏に打ち明けたとき

    仕事や人間環境の悩みなど、深刻な相談を彼氏に持ちかけたとき、その話を聞く姿勢によって、彼氏の愛情を確かめるチャンスとなります。彼氏が真剣に話を聞いてくれることで、愛情を実感できるでしょう。一方、テレビやケータイを見ながら話を聞くなど、まともに向きあってくれない場合には、彼氏の愛情が薄れている可能性があります。

  • 【3】デートの待ち合わせで、彼氏の表情を見たとき

    デートの待ち合わせにおける彼氏の表情を観察することで、彼氏の愛情を確かめるチャンスとなります。嬉しそうに出迎えてもらえたら、会うことを楽しみにしていた心情をうかがい知ることができます。一方、テンションが上がらず、退屈そうであれば、会うことを楽しみにはしていなかった恐れがあります。

  • 【4】記念日を迎えたとき

    付き合ってからの記念日の取り組み方によって、彼氏の愛情をうかがい知ることができます。何度目の記念日であっても、事前に綿密に計画し、彼女を驚かせるような企画を準備していることで、彼氏の愛情を実感することができるでしょう。一方、記念日すら忘れていたり、手抜き企画だと明らかに分かるような場合には、彼氏の愛情が薄れている恐れがあります。

  • 【5】メールや電話など、自分から彼氏に連絡できなかったとき

    数日間、彼氏に連絡できなかったとき、彼氏からの連絡の有無によって、愛情を確かめるチャンスとなります。彼氏から連絡がないことを心配する連絡をもらえれば、彼氏の愛情を実感できますが、一方で、まったく連絡がない場合には、彼氏の愛情が薄れている恐れがあります。

  • 【6】突然、「会いたい!」と彼氏に言ったとき

    彼氏に対して、ワガママを言ったときの反応で、愛情を確かめるチャンスとなります。ワガママを言うことで、彼氏が彼女の寂しい気持ちを察して、優しくしてくれれば愛情を実感できるでしょう。一方、「忙しいから仕方がない!」などと冷たく突き放された場合には、彼氏の愛情が薄れている可能性があります。

  • 【7】突然、「私のこと、好き?」と聞いたとき

    突然、「私のこと、好き?」と聞いて、その反応によって愛情を確かめるチャンスを作り出すことができます。面倒くさそうな態度だった場合は、愛情が薄れている恐れがありますが、照れているために「好き。」と言えない可能性もあります。彼氏の表情をしっかりと見て判断する観察力が必要となります。

  • 【8】「両親を紹介したい。」と提案したとき

    彼氏に結婚を意識させるため、「両親を紹介したい。」と提案したとき、彼氏の愛情を確かめるチャンスとなります。愛情を持ち、彼女との将来について真剣に考えているのであれば、快諾してくれるでしょう。一方、将来のことをハッキリさせずに、両親と会うことも断った場合には、彼女への愛情がないと判断することができるでしょう。

実際に彼氏の愛情を確かめることができそうな項目はあったでしょうか。また、今回紹介した項目以外に、彼氏の愛情を確かめるチャンスがあれば、ぜひ教えてください。みなさんのご意見をお待ちしております。

スポンサードサイト

理想の結婚相手を探す

facebook