有名人に似ていると言われたときの切り返し方8パターン


男友達から「有名人に似ている」と言われると、リアクションに困りませんか? 喜ぶべきか、受け流すべきか、認めるべきか、否定するべきか・・・判断が難しいところです。しかし、恋愛上手になるためには、どんな問いかけにもナイスなリアクションができるようになっておくべきです。そこで今回は「有名人に似ていると言われたときの切り返し方8パーン」をご紹介いたします。

  • 【1】照れた素振りで「そうかな?」と言う。

    相手の発言に対し肯定も否定もしない、もっとも無難なリアクションです。「そうかな?」には自信がないニュアンスが含まれているので、謙虚なイメージを与えることができるでしょう。とても美しい有名人に似ていると言われたときにオススメです。

  • 【2】褒められているときは、一応「ありがとう」と言う。

    相手が自分を喜ばせるつもりで言っているときは、「ありがとう」と礼を言うと好印象です。せっかく褒めたのに、「え、ぜんぜん似てないよ」としか言われなかったら相手は残念な気分になるかもしれません。

  • 【3】頑張って、モノマネをする。

    いわゆるノリ突っ込みで笑いを誘うパターンです。たとえば、浅田真央に似ていると言われたらその場でトリプルアクセルに挑戦して「誰がスベってんねん!」と言えたら上出来です。また、相手から「真似してみて」という無茶ブリがくる可能性もあるので、自分に似ている有名人のモノマネは練習しておいた方が良いでしょう。

  • 【4】「あなたは○○に似てるよね」と相手に似ている有名人を言う。

    相手の発言がうれしかったときは、ぜひ同じ思いをさせてあげましょう。相手に似ている(かっこいい)有名人を言ってあげれば、きっとお互いに気分が良くなるはずです。もしくは、「○○君は誰に似ているって言われたことある?」と相手に聞き、それに同調するのもひとつの手段です。

  • 【5】「どこが似てると思う?」と聞いて、今後に生かす。

    恥ずかしがらずに具体的に似ていると思ったところを聞いて、自分磨きの参考にするパターンです。「似てないよ?!」と言って会話を終わらせるのは簡単ですが、一応「どこが似てる?」と聞けば思わぬ意見が聞けることがあります。

  • 【6】イジられたくない場合は、はっきり「え?ヤダ?」と言う。

    相手の発言を下手に認めると、次の日からあだ名にされる危険があります。たいして似てないのに、皆の前で言われたらムダに恥ずかしい思いをするかもしれません。嬉しくないときは正直に「え?、ヤダ?」と言って、噂が広まるのを防いだ方が良いでしょう。

  • 【7】「それ、誰だっけ?」と言って、意識していないことをアピールする。

    相手から『意識しているんでしょ?』と思われるのが嫌な場合は、あえて「それ、誰だっけ?」と言うのがオススメ。恐らく相手が拍子抜けするので、スムーズに次の話題に切り替えることができるでしょう。

  • 【8】「○○のこと、好き?」とその有名人が好きかどうか聞いてみる。

    恋愛に繋げるための切り返し方です。相手がその有名人のファンだった場合は、「(あなたの好みに近づくために)今度、髪型マネしてみようかな?」と言えば、きっと相手のテンションが上がるはずです。

さて、どの方法がいちばん使えると思いますか? また、他にはどんな切り返し方があるでしょうか。皆さんのご意見をお待ちしております。(浅原 聡)
Photo:All images by iStock