初対面の男性を喜ばすひと言9パターン


「入学」「合コン」「新規社員の入社」「新規の取引先を訪問」・・・。人生において男性と知り合う機会は枚挙にいとまがありません。ただし、新入社員のように関係が永続的になる出会いもあれば、合コンのように一期一会の可能性が高い出会いもあります。後者の場合、関係を続けるためには相手に好印象を持ってもらうことが重要になるでしょう。そこで、今回は初対面の男性を喜ばすひと言を紹介します。

  • 【1】「素敵な笑顔ですね。」

    非常にあたり障りのないセリフでありながら、相手に好印象を与えるひと言です。お世辞が言えない人でも口にしやすいセリフで、相手を選びません。

  • 【2】「話しやすいって言われませんか?」

    男性に対して、「あなたに好印象を抱いています。」と伝えるひと言です。初対面は相性の合わない人同士だとギクシャクするもの。従って、そのハードルがないというひと言は、男性が女性に対して好印象を抱くきっかけとなるでしょう。

  • 【3】「なぜだか、◯◯さんの前だと緊張しません。」

    男性に「自分たちはとても相性の良い関係」と伝えるひと言です。人見知りしない相手であることを伝えられた男性は、「自分は相手にとって特別な存在なんだ。」と感じることでしょう。

  • 【4】「すごくモテそうですね?」

    多くの男性は常に女性にモテたいと思っているもの。初対面で女性にこう言われたら、相手に情が移ってしまうものです。かなりプライベート色の強いセリフですが、これを好まない男性は少ないので、仕事相手にも使えます。

  • 【5】「そのスーツ、本当にお似合いですね。」

    男性の「女性にモテたい!」と思う心をさらに刺激するには、具体的な部分を褒めるのが有効です。スーツや時計など身に着けているアイテムが褒めやすいかもしれません。これは無難な会話を好まない男性に、最も効果的なアプローチといえるでしょう。

  • 【6】(相手に聞こえるか聞こえないかくらいの声で)「かっこいい・・・。」

    面と向かって口にするのがはばかられるセリフは、思わず漏れてしまった感想のように言うのが自然です。初対面だとお互いどんな性格か理解していないので、好印象を抱いていることをできる限り伝えるようにしましょう。

  • 【7】「◯◯さんのプライベートって、すごく充実してそう。」

    男性の自己顕示欲をくすぐるひと言です。自分の話を快く聞いてくれそうな相手に対して、男性はとても親近感を抱きます。自分のことを話したがる男性には有効なひと言でしょう。

  • 【8】「今まで会ったことのないタイプです。」

    こんな普段あまり人に言われないようなセリフをかけると、女性の印象は男性の心に深く刻まれます。そして、「自分は、この人にとって特別なのだ。」という思考になり、女性に対して特別な印象を抱くでしょう。

  • 【9】「今度、相談に乗ってください!」

    男性にとって、女性に頼られることほど嬉しいことはありません。想像してみてください。普通、信頼できる相手にしかしない「相談ごと」を初対面の相手から受けたら・・・。そのインパクトは絶大なものでしょう。

みなさんは、このほかにどんなひと言で初対面の男性を喜ばせていますか。ご意見をお待ちしております。(BLOCKBUSTER)
Photo:All images by iStock