「彼女を作らない」と言い放つ男性の本音9パターン


とても魅力的に見えるのに、なぜか彼女がいない男性がたまにいます。そして、そういう人に限って公然と「彼女を作らない」と言っていることがあるようです。彼らが何を考えているのか、気になりませんか。そこで今回は、「彼女を作らない」と言い放つ男性の本音を9パターン紹介いたします。

  • 【1】本当に恋愛に興味がないから

    面白いエンターテインメントが充実している昨今、恋愛に興味がわかない男性が増えているようです。いわゆる?草食男子?っぽい男性に当てはまる本音だといえるでしょう。肉食女子には信じ難いかもしれませんが、オスの血が薄い男性は本当にいるのです。

  • 【2】彼女を作るだけのスキルがないから

    本当は「女性にモテない」から彼女ができないだけでも、それを悟られるのは恥ずかしいことです。恋愛にガッついた感じを与えないように、クールな男を装うために「彼女を作らない」と言っている人もいるようです。

  • 【3】仕事や学業に集中したいから

    とにかく「恋愛どころではない」状態の人もいます。夢や目標に向かって努力をしている人や、受験生や仕事で大事な時期を迎えている人などに多い傾向です。

  • 【4】かつて女性に騙された経験があるから

    過去の恋愛経験に何らかのトラウマがあり、女性と真剣に付き合うことに臆病になっている男性も少なくありません。脈ありっぽいのに、ギリギリのところで「彼女を作らない」というバリアを張るような人に多い傾向だと言えるでしょう。

  • 【5】相手が恋愛対象外であることを伝えたかったから

    恋愛対象として好みのタイプではないと伝えたいときや、自分を恋愛対象として見てほしくないときに、「彼女を作らない」と言ってしまう男性も多いようです。

  • 【6】たくさんの女性と遊びたいから

    彼女を作ったうえで浮気をするくらいなら、最初から彼女を作らないで堂々と遊びたい、という男性もいます。活動的なキャラで女性からも明らかにモテモテなのに、彼女がいない人などに当てはまる本音かもしれません。

  • 【7】本当は彼女がいるから

    彼女の存在を隠したい人が「彼女を作らない」と言うこともあります。隠したい理由は、「彼女について根掘り葉掘り聞かれるのが面倒くさい。」、「彼女が超個性的な人物なので他人に紹介したくない。」など人それぞれあるようです。

  • 【8】お金がないから

    不景気と少子化が少なからず連動しているように、お金がないと恋愛する気が起こらない男性もいます。つまり、生きていくだけでやっとなのに、デート代やプレゼント代にお金を払いたくないから彼女を作りたくないのかもしれません。

  • 【9】好きな人がいない(できない)から

    どんなにたくさん彼女を作らない理由があっても、めちゃくちゃ好きな人ができたら崩壊してしまうものです。裏を返せば、「彼女を作らない」と言い放つ男性は、本人が意識していなくても、単純に好きな人がいないだけの場合もあるでしょう。

他には、「彼女を作らない」と言い放つ男性はどんな本音を抱えているのでしょうか。皆さんのご意見をお待ちしています。(浅原 聡)
Photo:All images by iStock