彼女のポケットに入っていたらイヤなもの9パターン


ポケットに無意識にしまっていたもの。そこからは人の本質的な部分がのぞけるかもしれません。男性はそんなチラリとのぞく本質に過敏に反応し、がっかりしたりすることもあるようです。では、どんなものがポケットに入っていたら、男性を何ともいえない気分にしてしまうのでしょうか。

  • 【1】しわくちゃのレシート

    レジで捨てられないとやり場に困るレシートですが、くちゃくちゃのものがいくつもあると、何となく雑な人という印象を与えてしまうようです。

  • 【2】街で配られるガムや洗顔料などの試供品

    せっかくなのでもらっておくのは悪いことではありませんが、がっついた女性と思われないためにも、同じものを複数個ポケットにつめこんだりするのは避けた方が良いでしょう。

  • 【3】たくさんのアメ玉

    1個や2個なら「キャンディーを持ってる女の子」ですが、たくさんになると「アメちゃんを持ってる大阪のおばはん」になります。

  • 【4】スナックの名前入りライター

    喫煙者でなければ怪しまれます。また、喫煙者でも男性がたばこを口にした瞬間にスッと差し出したりすると、相手は「気が利いてる」どころか「コイツ、夜の女か!?」などと余計な想像を働かせてしまいます。

  • 【5】ファストフード店や居酒屋のクーポン券

    クーポン券も男性は「しっかりした家庭的な女性だ」というより「何だかしみったれているな」というネガティブな印象を受けがちなようです。こういう部分はつきあいを重ねるなかで小出しにしていったほうが無難でしょう。

  • 【6】ダイエットに活用している万歩計

    デートにダイエットのリアリティを持ちこむと男性の心は萎えます。努力は見えないところで積みましょう。

  • 【7】アメリカンドックのソース

    プチッと押すとケチャップとマスタードが出てくるやつですね。こういう「使い損なったけどいつか使えそうなもの」を未練がましく持ち歩くと、「捨てられない女」→「家はゴミ屋敷!?」と、あらぬ妄想をかきたててしまいます。

  • 【8】ちっちゃい紙切れに書かれた回し手紙

    女子高生が授業中に回したりする小さな手紙。その習慣を引きずっているところを見ると、男性は「女性のイヤな部分」を垣間見たような記憶が甦り、「俺のことも陰で笑っているんだろう!」といった余計な誤解を生む危険があります。

  • 【9】どこで入ったのか、原因不明の砂

    公園で思いっきり遊んだ小学生のポケットにはたくさん入っていますが、大人の女性のポケットにはふさわしくありません。

みなさんは、ポケットに入れていて男性にイヤな顔をされたものがあるのでしょうか。ご意見をお待ちしております。(BLOCKBUSTER)
Photo:All images by iStock