男性が「避けられているかも」と感じる瞬間9パターン


男性からの熱心なアプローチに対して、本当に避けていることもあると思います。一方、避けているつもりはないのに、何気ない行動によって男性に大きな不安を与えていることもあります。では一体、男性はどのような行動によって、「避けられているかも」と感じるのでしょうか。そこで今回、思わぬ誤解を避けるためにも、「男性が『避けられているかも』と感じる瞬間9パターン」を紹介させていただきます。

  • 【1】前まで話しかけてくれていたのに、全然話しかけてくれなくなった瞬間

    「話しかけてくる気配がない」、「相手からあいさつしてくれなくなった」などの行動によって、不安になる男性は多いようです。忙しくて、バタバタしていたときには誤解を与えてしまうことがあるでしょう。

  • 【2】会話が「そうだね。」という淡白な返事だけで終わるようになったと感じた瞬間

    会話のスムーズさがまったくなくなったと男性が感じるパターンです。興味のない話に対して、適当にリアクションした場合、男性を不安にさせている恐れがあります。

  • 【3】意識してこちらを見ないようになったと感じた瞬間

    近くにいるのに視線をそらされ、目が合っても見ないふりをされたと感じたとき、ショックを受ける男性も多いようです。

  • 【4】友人と話すときは、すごく盛り上がっているのを見た瞬間

    自分以外の人間と大いに盛り上がっていたとき、自分の話術のつたなさを実感すると同時に、「もしかして、避けられているから盛り上がらないのかな?」と不安を感じる男性もいるようです。

  • 【5】みんなで盛り上がっている会話に参加したとき、彼女がどこかへ行ってしまった瞬間

    みんなで会話しているときに中座されることで、不安に感じる男性もいるようです。

  • 【6】複数の男性にアプローチされていることをアピールされた瞬間

    他の男性からデートに誘われている話を披露することで、「自分を突き放そうとしている」と感じる男性もいるようです。

  • 【7】疑問文の含まれたメールに返信が来ない瞬間

    疑問文が含まれることで、男性は返信に対する期待が高まります。しかし返信が来ないと、男性が大きな不安を感じることになります。

  • 【8】女性のブログなどの日記にコメントを書いても、まったく反応がなかった瞬間

    「自分が書き込んだときに限って、まったく反応がない...」と不安に感じる男性もいるようです。ネットにおいても気遣いが必要でしょう。

  • 【9】遠くにいることが多くなったと感じた瞬間

    飲み会などの席において、遠くに座ることが多くなったことで、不安に感じる男性がいます。ときには接近して、声をかけてあげた方が良いでしょう。

みなさんは、男性に「避けられているかも」と感じさせないために、どのようなことに気を配っているのでしょうか。ご意見をお待ちしております。
Photo:All images by iStock