男性から嫌われる男性口調9パターンと改善案


男友達と一緒に過ごす時間が長いため、自然と身につけてしまった男性口調。しかし、そのような男性口調を使う女性を嫌がる男性もいるでしょう。そこで今回は、「男性から嫌われる男性口調9パターンと改善案」を紹介致します。

  • 【1】「すげぇ!」→(目をキラキラさせて)「すごーい!」

    驚いたときの一言です。男性の自慢話に対しては、「すごーい!」と目をキラキラさせながら驚きを表現しましょう。

  • 【2】「デートしようぜ。」→「デートに連れてって。」

    男性をデートに誘うときの一言です。草食系男子に対しては、このような強引な誘い方を喜ぶかもしれません。しかし一方で、拒絶反応を示す男性も確かにいます。そこで、「デートに連れてって。」と伝え、男性から誘わせる表現を活用してはいかがでしょうか。

  • 【3】「遅刻するなよ!」→「遅刻しないように気をつけてね。」

    遅刻しないようにお願いするときの一言です。男性口調では、強制的な印象を与えます。男性に不快感を与えないように、「遅刻しないように気をつけてね。」と優しく伝えてみてはいかがでしょうか。

  • 【4】「腹減ったー。」→「お腹空いたね。」

    空腹時の一言です。「腹減ったー。」という表現では、ワガママな女性だと思われます。「お腹空いたね。」と男性に語りかけ、男性の同意を得るようにしましょう。

  • 【5】「30分も並ぶなんて、無理。だりーよ!」→「30分並んだら、ちょっと疲れちゃうかも。」

    行列を目の前にしたときの一言です。「30分間並んだら、ちょっと疲れちゃうかも。」と表現してみてはいかがでしょうか。

  • 【6】「早くメニュー決めろよ。」→「そろそろメニューは決まった?」

    飲食店でオーダーを促すときの一言です。「早くメニュー決めろよ。」と言い放った場合、気の弱い男性はビビってしまいます。「そろそろメニューは決まった?」という疑問を投げかけてはいかがでしょうか。

  • 【7】「これ、うめぇ!」→(笑顔で)「これ、美味しいね。」

    美味しいものを食べたときのリアクションです。笑顔で「これ、美味しいね。」と言いましょう。

  • 【8】「アイツ、うぜぇ!」→「あーゆー人もいるんだね。気にしない。気にしない。」

    デート中、変わった人や面倒な人に遭遇したときの一言です。「気にしない。気にしない。」とコメントして、すぐに次の話題へ移りましょう。

  • 【9】「お前、イイ奴だな。」→「○○くんって、イイ人だね。一緒にいて安心する。」

    男性を褒めるときのパターンです。「○○くん」と名前を呼び、さらに「一緒にいて安心する。」と伝え、男性を喜ばせても良いでしょう。

他にはどのような男性口調があり、どのように言いかえれば魅力的な女性だと思ってもらえるでしょうか。みなさんのご意見をお待ちしております。
Photo:All images by iStock