男性が声をかけやすい女性7パターン


女性から男性に声をかけることは勇気がいることです。できることなら、男性から声をかけてほしいと願う女性もいるのではないでしょうか。そこで今回は、「男性が声をかけやすい女性7パターン」を紹介させて頂きます。

  • 【1】目が合った女性。

    目が合うことで、男性が意識するようになります。声をかけるきっかけを与えることになります。

  • 【2】穏やかな表情の女性。

    明るくて優しそうな印象を与えることで、男性が話しかける際のハードルを下げることができます。イライラして、きつい表情にならないように注意しましょう。

  • 【3】美人過ぎない女性。

    かなりの美人に対しては、「自分のような男では相手にされないかも。」と腰が引けてしまう男性もいます。

  • 【4】急いでいない女性。

    急いでして、慌てていた場合、男性が声をかけることをためらってしまいます。声をかけてほしいときには、慌てず振舞った方が良さそうです。

  • 【5】個性的過ぎない服装の女性。

    かなり個性的な服装の女性に対しては、「きっと性格も個性的なのであろう...」と推測し、男性が声をかけないケースがあります。洋服など見た目も大切な要素です。

  • 【6】一人でカフェにいる女性。

    一人でカフェにいて、時間をつぶしている場合、男性から声をかけられるケースがあります。時間があることをアピールするには、カフェは最適な場所であるようです。

  • 【7】イヤホンをつけていない女性。

    声をかけても、声が届かないことを恐れるため、男性はためらいます。

男性が声をかけやすいと思う女性は、他にはどのようなパターンが存在するのでしょうか。みなさんの経験を元にご意見頂ければ幸いです。
Photo:All images by iStock