用事のないときに送るLINE・メール9パターン


「気になる男性にLINEをしたい...」と思っても、用事がないため、ためらっている方もいらっしゃると思います。そこで今回は、「特に用事はないけど、」という前置きをした上での「用事のないときに送るLINE・メール9パターン」をご紹介させて頂きます。

  • 【1】「特に用事はないけど、ちょっと○○さんのことを思い出したのでメールしました。」

    「思い出した」と表現するパターンです。久しぶりに連絡を取りたいと思った男性に有効なメールです。一方、頻繁に連絡している男性には使いづらい表現となります。

  • 【2】「特に用事はないけど、最近、どうしているの?」

    「最近、どうしているの?」という近況報告を聞き出すパターンです。日々、様々なことにチャレンジしている男性に対して、有効な表現でしょう。一方、平凡に過ごしている男性に対しては、リアクションに困らせてしまう内容なので注意が必要です。

  • 【3】「特に用事はないけど、相変わらず忙しいの?」

    「相変わらず忙しいの?」と忙しい男性をおだてるパターンです。自分自身が多忙であることに喜びを感じている男性に対して、有効な一言となるでしょう。一方、暇な男性には嫌味だと思われる可能性があるので注意が必要です。

  • 【4】「特に用事はないけど、突然メールをしたくなって連絡しました。」

    「メールをしたくなった。」と素直に気持ちを伝えるパターンです。

  • 【5】「特に用事はないけど、最近、元気?」

    「最近、元気?」と男性の近況を聞き出すパターンです。久しぶりに連絡を取る男性であれば、誰にでも送ることができる使いやすい表現です。

  • 【6】「特に用事はないけど、面白い写真を撮ったので送ります。」

    写メールを活用するパターンです。面白い写真やキレイな写真など男性の「ツボ」を捉えた写真であれば、メールのやりとりが盛り上がる可能性もあります。

  • 【7】「特に用事はないけど、最近、オススメのお店とかある?」

    グルメスポットをよく知っている男性に対して有効です。「連れてってあげようか?」など男性からデートに誘ってもらえる可能性もあります。一方、飲食店などに対して興味のない男性に対しては、控えた方が賢明な表現でしょう。

  • 【8】「特に用事はないけど、ペットの〇〇ちゃんは元気?ふと思い出して。」

    男性が飼っているペットの近況を聞き出すパターンです。ペットに対する愛着のある男性であれば、喜んで返信がくるでしょう。

  • 【9】「特に用事はないけど、もう彼女はできちゃった?」

    ストレートに彼女の有無を聞き出すパターンです。彼女候補として名乗りを上げることで、積極的なアプローチが可能となります。

用事がないときにLINE・メールを送る場合、どのような内容を送っているでしょうか。みなさんのご意見をお待ちしております。(山場ヤスヒロ)
Photo:All images by iStock