初デートで使えそうな褒め言葉7パターン


「女性よりも、男は、ホメてもらいたがっている」という傾向は、インディア州にあるウ゛ィンセネス大学の心理学者チャールズ・マクマハン博士によって、確認されています。マクマハン博士は、男性と女性の両方を対象にして、「どれくらい人にホメてほしいか」という調査を行いました。すると、男のほうが、ホメ言葉に敏感で、しかもそれをたくさん欲しがるということを発見したそうです。(出典:すごい!ホメ方 内藤 誼人)褒めるのであれば初デートから褒めて、男性の心を捉えておきたいところです。では、初デートにおいて、どのように褒めれば良いのでしょうか? 今回は、初デートにおいて男性を褒める際の参考にして頂くために、「初デートで使えそうな褒め言葉7パターン」をご紹介させて頂きます。

  • 【1】「優しいね。」

    ドアを開けてくれた時、重い荷物を持ってくれた時、「優しいね。」と褒めてあげましょう。

  • 【2】「一緒にいると楽しい。」

    初デートにおいて、男性は一生懸命デートプランを練っています。「一緒にいると楽しい。」の一言によって、男性の喜びは爆発します。ただし、この言葉はかなり思わせぶりな態度なので戦略的に使う必要があります。

  • 【3】「センスいいね。」

    持ち物だけではなく、案内された飲食店についてコメントする時にも使える表現です。

  • 【4】「物知りだよね。」

    男性が知識を披露したときに使う表現です。「そんなの知っているよー」などと言ってはなりません。

  • 【5】「運転上手いね。」

    ドライブデートの場合、運転技術を褒めてあげましょう。男性は大変喜びます。

  • 【6】「ガッシリしたカラダだね。」

    体を触れた上でコメントしましょう。スポーツクラブに通っている男性に対して有効です。ただし、体に触れる回数が多い場合、男性が「脈あり?」と勘違いする可能性があるので、注意が必要です。

  • 【7】「良い旦那さんになりそうだね。」

    「優しいね。」という言葉の代替表現となります。料理上手な男性にも有効かもしれません。また、男性としての魅力がない「ただの優しそうな人」にも社交辞令として使える表現でもあります。

みなさんは、初デートのとき、どう男性を褒めるように心がけていますか?みなさんのご意見をお待ちしております。(山場ヤスヒロ)
Photo:All images by iStock