大失恋をした後、女子が新恋人に選びがちな男性9パターン


大好きな恋人とお別れをするのは辛いもの。その辛さが、新しい恋をするときに大きな影響を与えることもあるようです。そこで今回は、『オトメスゴレン』女性読者へのアンケートを参考に「大失恋をした後、女子が新恋人に選びがちな男性」をご紹介します。

  • 【1】強引に恋愛を進めてくれる押しの強い男

    「自分から積極的になれないけど、グイグイ来られると嬉しいかも」(20代女性)など、失恋の痛手から恋に対して消極的になってしまう女性もいるようです。リードするような気持ちで、多少強引にでも恋愛モードに引き込んであげるといいでしょう。

  • 【2】寂しさにつけいるチャラい男

    「寂しくて自暴自棄になっちゃうこともあったな」(20代女性)など、恋を失った寂しさから、ロクでもない男とわかっているのに、つい身を委ねてしまう女性もいるようです。女性が「弱っているな」と感じたら、チャラ男がつけいる隙のないようガードしてあげましょう。

  • 【3】心の隙間を埋めてくれる徹底的にマメな男

    「失恋した後はどう過ごせばいいかわかんない。かまってくれると涙が出そう」(20代女性)など、大失恋後はぼんやりと過ごしてしまう人も多いもの。その心の隙間を埋めてくれるマメな男子に、白羽の矢が立つこともあるようです。失恋した女性には、積極的に連絡をとるといいでしょう。

  • 【4】元カレと同じ間違いを犯さないよう、真逆のタイプの男

    「元カレで苦労すると、全然違うタイプの人に惹かれます」(20代女性)など、終わった恋の失敗を教訓に、次の恋の相手を選ぶ女性もいるようです。元カレの素行で苦労していた女性には、元カレとはまったく違う面をアピールすると恋愛対象になりやすいでしょう。

  • 【5】見た目だけは完ぺきなイケメン男

    「『好き』がわからなくなって、中身より見た目重視になる(苦笑)」(20代女性)など、失恋をすると自分の恋愛感情を見失い、見た目だけで男性を判断してしまう女性もいるようです。そういうタイプの女性には、本当にそのイケメンが好きなのかよく考えるよう、アドバイスしてあげましょう。

  • 【6】とことんグチを聞いてくれる、いい友達だった男

    「相談してるうちに男友達と…ってパターンが多い」(20代女性)など、失恋直後は誰かに話を聞いてもらいたいもの。とことんグチに付き合ってくれるいい男友達が、彼氏に格上げされることもあるようです。面倒臭がらずに失恋話を聞いてあげると、きっと感謝されるでしょう。

  • 【7】自分にベタ惚れで、尽くしてくれる優しい男

    「自分を好きでいてくれる人の存在がすごくありがたい」(20代女性)など、大好きな男性とのお別れの後は、自分のことが心底好きな男性と安心して付き合いたいと考える女性が多いようです。情熱的な告白をすると、心に響くのではないでしょうか。

  • 【8】恋愛感情とは関係なく、元カレより条件がいい男

    「見返してやりたい一心で条件のいい人を探しちゃう」(20代女性)など、別れた元カレへのあてつけで、高収入、高学歴の男性と付き合う女性もいるようです。そんな女性には、一番大切なのは条件より気持ちであることを諭してあげたほうがいいかもしれません。

  • 【9】元カレに未練タラタラで、元カレに似た男

    「本当に元カレが好きだったから…」(20代女性)など、元カレにまだ未練があると、どうしても似た男性を探してしまう女性もいるようです。新しい彼氏は元カレの代わりにはならず、むしろ失恋を引きずるだけであることを教えてあげましょう。

ほかにも「大失恋後の女性はこんな男性を新恋人に選ぶ」というエピソードがあれば教えてください。皆さんのご意見をお待ちしています。(小倉志郎)
Photo:All images by iStock