女子がデート前日にしてしまう「悪あがき」9パターン


デートでは、できるだけ自分をキレイに見せたいと思うのが女心。そのため、デート前日ギリギリになって、多少ムダとも思える悪あがきをする女子もいるようです。そこで今回は、『オトメスゴレン』女性読者へのアンケートを参考に「女子がデート前日にしてしまう『悪あがき』」をご紹介します。

  • 【1】コラーゲンドリンクを大量に飲む

    「化粧ノリがよくなるんじゃないかと思って」(20代女性)など、肌の調子をととのえるためにコラーゲンドリンクやサプリなどをいつもより多めに摂取する女子もいるようです。たくさん飲めばいいというものでもないので、規定の容量を飲むようにしましょう。

  • 【2】夜更かししてでもパックをする

    「睡眠とパック、お肌のためにはどっちがいいんだろう(苦笑)」(20代女性)など、疑問を感じながらも夜遅くまでお手入れにふける女子もいるようです。たしかにパックには達成感がありますが、寝不足になっては意味がありません。やる気があるなら早い時間帯から準備を始めるようにしましょう。

  • 【3】お腹まわりを細く見せるために絶食する

    「少しでも細く見せたくて。当日はフラフラ(笑)」(20代女性)など、極端な食事制限で痩せようとする女子もいるようです。多少の体重変化はあるでしょうが、それよりはデートを楽しむための英気を養うほうが大切。むくみ予防として水分を控える程度でいいのではないでしょうか。

  • 【4】美容院に行って髪を切る

    「結局、当日うまくセットできなくて失敗したこともある」(20代女性)など、おしゃれな髪型を手に入れるため、美容院に駆け込む女子もいるようです。前日だけヘアスタイルがキマっても仕方がないので、セットしやすい髪型をオーダーするか、美容院からデートに直行しましょう。

  • 【5】駆け込みでエステに行く

    「自分の力では限界がある。もうプロ頼み!」(20代女性)など、急激な変化を求めてエステに行く女子もいるようです。たしかに自力で頑張るよりも結果は出そうですが、たった1回のエステでは効果も知れたもの。デートに向けて数回通うくらいの計画性は必要でしょう。

  • 【6】岩盤浴で汗を絞り出そうとする

    「出るのは水分だけかもしれないけど、体重を量ると痩せた気になれる」(20代女性)など、満足感を得るために岩盤浴に行く女子もいるようです。本当に痩せるかどうかは疑問ですが、むくみがとれるだけでもスッキリして見えるので、体にムリのない程度にデトックスに励みましょう。

  • 【7】スタイルがよく見える服を探しまわる

    「たくさん服は持ってるのに、デート前になると必ず買っちゃう」(20代女性)など、毎回デート服を新調してしまう女子もいるようです。焦って衝動買いをせず、時間に余裕のあるときにセンスのいい友達に見立ててもらいましょう。

  • 【8】すっぴんで過ごし、肌の負担を軽くする

    「肌あれするとイヤだから、前日は極力すっぴんで!」(20代女性)など、翌日の肌コンディションを思うあまり、前日は女子力の低い姿で過ごす女子もいるようです。たしかに肌にはいいかもしれませんが、偶然彼に会わないとも限りません。最低限「見られてもOK」な姿で過ごしてはいかがでしょうか。

  • 【9】小顔マッサージやエクササイズをする

    「焦っていろんなエクササイズをしてしまう」(20代女性)など、急に効果が出ないことを知りつつも、エクササイズに励む女子もいるようです。とはいえ、努力を続ければ結果はついてくるものです。デート前日だけでなく、その努力を継続するようにしましょう。

ほかにも「デート前日こんな悪あがきをしてしまう」というエピソードがあれば教えてください。皆さんのご意見をお待ちしています。(小倉志郎)
Photo:All images by iStock