男性が「ホレちゃうだろー!」と叫びたくなる女性の一言9パターン


男性に対して何気なく放った一言が恋の矢となり、男性の心を射止めてしまうこともあるようです。では実際にどのような発言が男性の心をわし掴みにしてしまうのでしょうか。『スゴレン』の男性読者の意見を参考に、「男性が『ホレちゃうだろー!』と叫びたくなる女性の一言」を紹介します。

  • 【1】男性がやった行動に感激して「キュンとしちゃう!」

    「俺そんなスゴいことしたの? と逆に感動」(20代男性)など、女性の褒め言葉にテンションがUPする男性は多いようです。「すごーい!」など事あるごとに立てると「こんなに自信を与えてくれる子はいない」とすぐにでも告白したくなる男性がいるかもしれません。

  • 【2】彼女がいるのではと気遣って「私からのメール迷惑じゃない?」

    「一方的な主張がなくて素敵」(30代男性)など、健気な女性の気遣いに男性が心を打たれるパターンです。その気遣いに「こんな子と一緒なら日々穏やかに過ごせそう」と幸せな家庭をイメージして、恋愛対象として考えてくれそうです。

  • 【3】楽しく話しているときに「私たちフィーリングが合うね」

    「運命の人かも、と思う」(10代男性)など男性は、同じノリで過ごせる女性との出会いを必然的だと感じるようです。好意がある男性には「もっと話したい」などストレートに伝えてみると「待ってました」とばかりにデートに誘ってくるかもしれません。

  • 【4】付き合ってもいないのに「あなたの子供だったら産みたいな」

    「一気に結婚まで考えちゃう」(20代男性)など、男性は女性と「家族になる」ことを意識してドキッとするようです。唐突すぎて言えない場合は「早く子供がほしい」など、子供好きであることをアピールするだけでも、男性は家庭的なイメージを持ってくれるのではないでしょうか。

  • 【5】男性の出身地を聞いて「○○県の人に悪い人はいないよね!」

    「俺の事好きなの?とニヤける」(20代男性)など、男性は自分を肯定してくれる女性の発言に、好意を持たれているのではと期待するようです。「○○県行ってみたい」などさらに食いつくと、「今度案内するよ」と男性から嬉しい返答があるかもしれません。

  • 【6】満面の笑顔で「ありがとう」

    「あかるい笑顔に胸キュンです」(20代男性)というように、「基本」とはいえ、挨拶がきちんとできる女性は株が上がるようです。「お先に失礼します」と仕事終わりなども笑顔で伝えると「毎日癒してほしい」と好印象を抱いてくれるでしょう。

  • 【7】ちょっと失敗してしまったときに「○○くんらしくていいよね!」

    「自分では消したい過去なのに有り難い…」(20代男性)など、男性は自分の弱さまでも受け入れてくれる女性の発言に、一瞬で恋に落ちてしまうこともあるようです。「自分をこれほど分かってくれる女性はいない」という感激が、愛に変わるかもしれません。

  • 【8】会食や集会などで移動するときに「一緒に行こ!」

    「カップルみたいでドキっとする」(20代男性)など、男性は女性との距離がいっきに縮んだ感覚になるようです。同様に、会場で「隣に座っていい?」など近くにいたいアピールをすると男性は「かわいい!」と思わず抱きしめたくなるかもしれません。

  • 【9】風邪など病気で欠席したときに「○○くんがいないとつまらない」

    「そんなに俺の存在って大きかったの?!」(10代男性)など、自分が女性に必要とされていることに嬉しさを隠しきれない男性は多いようです。「今度休むときは教えてね」などと伝えると「この子には俺がいなきゃダメかも」と保護欲が芽生えるかもしれません。

ほかにも、「男性が『ホレちゃうだろー!』と叫びたくなる女性の一言」はありますでしょうか。みなさまのご意見をお待ちしております。(富岡由郁子)
Photo:All images by iStock