「年齢=彼女いない歴」の男性が抱く理想の女性像9パターン


見た目や性格が普通なのになかなか彼女ができない男性ほど、じつは女性に対して固定観念やこだわりがあるようです。では、そんな奥手な男性の心を開くのはどんなタイプの女性なのでしょうか。そこで今回は、『スゴレン』男性読者へのアンケートをもとに「『年齢=彼女いない歴』の男性が抱く理想の女性像」をご紹介します。

  • 【1】一緒にいてリラックスできる自然体の女性

    「女性に対して身構えてしまうところがあるので…」(20代男性)など、大らかだったり、聞き上手だったりと、緊張をほぐしてくれる女性に相性の良さを感じる男性は多いようです。変におだてられたりすると、奥手な男性ほど恐縮して硬くなってしまうのかもしれません。

  • 【2】家庭的でやさしい女性

    「ちゃんとした家庭を築ける人がいいので」(30代男性)など、奥手な男性は恋愛をかなり先まで見据える傾向があるようです。女性の無駄遣いやだらしない行動には、人より少し厳しい目で見ていると言えそうです。

  • 【3】恋愛経験があまり豊富でない女性

    「自分が一方的にテンパる状況はいたたまれないです」(20代男性)など、充実した恋愛経験を持つ女性に対し、奥手な男性は恐れを抱いてしまうようです。余裕のある態度や上から目線を感じさせず、「一緒に関係を築いていこう」というスタンスで向き合うことが大切でしょう。

  • 【4】おしゃべりで明るい女性

    「自分のコンプレックスなんて吹き飛ばしてくれそう」(10代男性)など、奥手な男性もポジティブな女性となら恋愛する勇気がわくようです。あえて細かいことは気にせず、自分のペースに巻き込むくらいの接し方も有効なのかもしれません。

  • 【5】なんでも一緒に楽しめる好奇心の強い女性

    「自分の拙いリードでもデートを楽しんでくれそう」(20代男性)など、どんなことにも新鮮さを感じられる女性なら、奥手な男性も安心できるようです。デートで見たものや食べたものなどについて、きちんと感想や気持ちを伝えることがポイントと言えそうです。

  • 【6】何事においても正直で誠実な女性

    「浮気とかされたら二度と立ち直れないので」(20代男性)など、交際経験がないだけに、奥手な男性の中には女性に対する警戒心が強い人もいるようです。ささやかなウソでも女性不信につながりかねないので、注意が必要でしょう。

  • 【7】包容力のあるお姉さん的な女性

    「いっそのことリードされたいです」(10代男性)など、奥手な男性は自信が持てないぶん、女性に甘えたいと思う人も多いようです。なんでもテキパキこなし、世話を焼いてあげるようなかいがいしさを印象づけられるといいでしょう。

  • 【8】愛情表現がはっきりしている素直な女性

    「愛されている実感が欲しい!」(30代男性)など、恋愛に不安を抱える奥手な男性は、あいまいな関係や微妙な距離感に耐えられないようです。それだけに、目を見て「好き!」と伝えるシンプルな表現をすると強く心に刺さるのではないでしょうか。

  • 【9】人の気持ちを察することができる気の利く女性

    「女性のことがよくわからないから」(20代男性)など、奥手な男性は不器用な自分を理解してくれる女性を求めるところがあるようです。ただし、「あなたは女心がわからないと思うけど、私はあなたのことをきちんとわかってあげるから」と押し付けがましく理解を示すと、逆に男性のプライドを傷つけてしまうかもしれません。

ほかにも「『年齢=彼女いない歴』の男性が抱く理想の女性像」はあるでしょうか。皆さんのご意見をお待ちしております。(BLOCKBUSTER)
Photo:All images by iStock